Information

Eeny, meeny, miney, mo.

eenymeeny2

「選ぶ」ことを楽しんで欲しいから

選ぶ楽しみって、もらった人が自分のために選んでくれたことへの感謝に比例するんじゃなかろうか?
ということで思いついたのがこのコインケース。

最高級の革を贅沢に使い、 全てをハンドメイドで仕上げるため、ひとつひとつの風合いが変わり、世界にひとつだけの一品となります。

アウターは6種類、インナーは色鉛筆をイメージした12色から選べ、72通りの組み合わせが考えられます。

イーニーミーニーマイニーモー♪
どれにしようかな〜♪ の英語版。そこから名付けています。

eenymeeny

時間とともに変化する姿は愛着の湧くものに

イタリア・ボローニャ創業の歴史ある高級皮革専門のブランド「SILVANO BIAGINI」。
イタリアを代表するブランドとして世界中にファンがいます。

そのファミリーに無理を言って『小銭入れの外側と内側の組み合わせを選べる企画』に賛同していただきました。

もじゃもじゃな腕を持つお父さんが、企画の娘さんに従ってモノ作り。お父さんが長年培ってきた技術に娘さんのエッセンスが加わります。営業するのは息子さん、経理はお母さん。

きっとおいしいパスタを食べながら、日本への納品が無事終わった!乾杯だー!と盛り上がってるんじゃないでしょうか、今頃…

「どれにしようかな」と贈る相手を想って考える。
その気持ちはプレゼントを渡した時の「笑顔」という大きな喜びになって跳ね返ってくるはず。

何にしようかは迷わず、どれにしようかなで迷ってみてください。

使い込むほどに艶が増し、愛着が湧くその素材の持ち味をどうぞお楽しみください。

directorsvoice_bunner_cl

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加